上の人

賃貸住まいは約10年してきまして、今のお家は3つ目なんですが、1番住み心地が宜しくないです。

2番目のお家がお気に入りだったんですが、旦那さんの転勤があったのでやむおえない引っ越しでした(+_+)

いまのお家は間取りで妥協した部分はあるけれど、周辺環境は悪くはないんです。

駅近で便利だったり、下の階の奥様は仲良くしてくれるし◎

ただただ、上の階に住むお方と相性が悪くて・・・。

入居時にご挨拶しただけなので、日頃の関係性は全くないのですが、とにかく音が気になる。

タバコの灰が降ってきたこともありました。

(これは何かあったら困るので、管理会社に対応して貰い誰からかわからないような内容の紙を全世帯にいれて貰ったらなくなりましたけど)

朝は携帯のバイブ音がすごく響いてくるし、足音も煩いし、もうちょっと配慮してくれないかなー(涙)

今まで隣人トラブルとは無縁だったので、今回は色々ともやもやしっぱなしです。

下の階の奥様に相談しても良いのかもしれないですけど、後あと変な噂になっても困るのでどうせ言うなら管理会社かなとは思っています。

変にトラブルになっても困りますし。

風邪をひいてしまいました

やっぱりどこかから風邪をもらってきてしまったようです。 昨日は熱を出してしまって、今日は熱は下がったけれど喉のイガイガが(+_+) マスクに手洗いうがいと自分でやれることはやっても、風邪になってしまう時は仕方が無いですね。 本当は今日は作り置きをして、夜は鍋にしようかななんて思っていた週末ですが、諦めて手抜きですませようと思います。 友人はお腹にくる風邪になってしまったそうで、これも流行っているのかな。 インフルの話は最近聞かなくなったけれどどうなんだろう。 風邪がおさまってもあっというまに春の花粉の時期がやってくると思うと憂鬱です。 個人的には冬が一番好きな季節だから、もうちょっとこのままが良いなって。 まだ本調子じゃないので、今日はのんびりしようと思います。 最近は編み物もやっているけれどこれは肩こりもしちゃうから今日はお休みかな。 こうやってブログ書いたり、ネットサーフィンしたり、動画見ていると1日があっという間なんだろうな。

お正月も終わって

すっかり元通りの日常ですね。

改めてあけましておめでとうございます!

年末に作り置きをした分と、年明けは実家からきた野菜などでうまいこと賄えてご飯が作れたので、今日は久々にスーパーへ行きました。

今月は食費がちょっと浮きそうかな(^O^)

結構野菜やお肉は使い切ってしまっていたので、いっきにまとめ買いだったんですが荷物がいっぱいになってしまって大変でした。

本当は旦那さんと一緒に買い出しへ行けるのがベストなんですが、今回はお休みがずれてしまったので残念ながら1人で。

日曜日の朝の近所のスーパーは10%オフという素敵な曜日なので、寝ている旦那さんを置いて1人でさっさと出発。

やっぱり家族連れで混んでました。

車で着ていらっしゃる方も多くて、なんとも羨ましい気持ちに・・・。

まだまだ高いお野菜も多いですが、バラ売りの野菜とお芋やゴボウが安かったので当分はこれにお世話になりましょう。

最近は作り置きでいっきにお料理をするのが楽しいです。

時間の使い方ってなかなか難しいものですね。

華麗なる登場でありました。皆が夢中。そして経皮毒について

今では、脳の担当範囲は、
かなり緻密にわかっているそうです。

脳のこの部分は、これをやる場所。
これをやるときは、脳のこことここを使う。

そういうの、デジタル技術者だけの
特別な情報ではなくて、

テレビや雑誌、ニュースでも書店でも、
ちょっと気をつけていればやっています。

詳しいパソコン友達がいるのが一番ですが。

デジタル機器を使うときは、脳の一部分しか使ってなくて、
他の場所には血流が行ってない。死んでると同じ。
ほっとくと、本格的に死んでいく。

これは何度も教わりました。
「パソコンじゃないこと」をやれ。なるべく種類多く。

「パソコンじゃないこと」をなるべく種類多くやるのに、
今はとても恵まれた環境です。

挑戦したいこと、観たいこと、聞きたいこと。
インターネットで情報収集して、
どんなことにもチャレンジできる世の中になったからです。

私たちの世代は、ビル・ゲイツ登場(!!)で、

パソコンだけがあって、ネットがなかった。

だから、パソコン少年たちがパソコン以外のことやれって、
うるさく言ってくれたのです。

そして最近騒がれている経皮毒。

経皮毒って何の事か全然知らなかったけれど、
調べてみたらビックリ!

経皮毒って物凄く身近な物だし
妊娠する事で子供へと受け継がれてしまう事も分かった。

自分はまだ良くても子供には安全でいてもらいたいので
ここ数日は経皮毒についてかなり調べた。

特に全くの知識のなかった私が
参考になったと思った経皮毒について書かれているホームページ。

参考HP:経皮毒 – Wikipedia

時々更新しているみたいなので、
定期的にアクセスして確認してみようと思う。

知れば知るほど経皮毒は恐かったので
できる対策から始めてみようと思った。