先生は、星になった。

小学生か、中学生だったか、
ずいぶん昔だし、子どもの頃なので、
細かいことは憶えてないのですが。

ある先生の分析で「生涯、上を見続けろ」
という内容のことを言われました。

私には、その方がいいのだそうです。

常に自分より能力の高い人の中にいるようにしなさい。

「周囲に自分より能力の高い人間しかいない生活」というと、
それってスポーツマンだよなと思うのですが、
あまりにも子どものときに言われたことなので、
当時はよく理解できていなかった。

今でもよく判ってないかもしれない。

しかも。

「常に自分より能力の高い人の中にいるように」
したとして、それでどうするんだ。

というところ(ポイント)を、聞いていないのです。

もしかしたら聞いたのかもしれませんが、
私は忘れている。

先生はすでに逝去されてます。
先生の名前がついた小惑星があるらしいです。

一応「周囲がすべて自分より能力の高い人」の生活はしていますが、
常に「お前はなってない」と周囲からけなされる生活ですが、

で、星になった先生…
私このあと、どうするんですか?